TOP > ブログ一覧 > 山梨 路線バスおたく的 旅日記 

山梨 路線バスおたく的 旅日記 

バスに乗って 山梨の観光と マニア向けバスのお宝 を紹介
山梨交通HP http://yamanashikotsu.co.jp

プロフィール

48歳。路線バスマニアです。
私の集めた 山梨交通バスにまつわる ちょっといい話、バスに関係する観光ポイント、コレクションを紹介します。
各ページ紹介の 山交路線バス時刻検索は
http://yamanashikotsu.co.jp/jikoku/jikoku01.htm

ブログ内検索

富士屋ホテルのバスは山交バスに似てる

2010.12.16 20:51  投稿者:小 バカボン

 甲府富士屋ホテルの送迎バスのデザインは、山交バスと同じです。
 これは両社が国際興業という東京の会社の傘下にあるからです。

 白に紺色の線のデザインは、いすゞ自動車が戦後のバスデザインとして発表したものの一つだということです。
 そう言えば、富山地方鉄道バスや北海道のバス会社でも似たようなデザインを見たことがあります。

 なかなか良いデザインなのですが、このバス自体はかなりの年代物で貴重なものになってきました。
 ということで写真をご覧ください。
 


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

竜王駅のイルミネーション

2010.11.25 05:55  投稿者:小 バカボン

 先週松から竜王駅のイルミネーションが綺麗です。
 竜王駅は建物の斬新さはもとより、交通結節点としての駅前広場も使いよくコンパクトにまとめられており、県内では他に例のない駅で、ちょっといいな と思う駅です。

 そんな竜王駅の駅前広場が夜さらに美しく変身します。
 無機質さを指摘される場合もあるこの駅に、やさしさが加味され郷愁を誘う光です。
 甲府駅のイルミネーションもありますが、大屋根も利用した光の芸術を是非ご覧いただきたいと思います。

  21日の点灯式では、お祭り広場が解説され、駅の自由通路ではハンドベルの演奏もあり、大勢の人でにぎわいました。
 12月の4・5日にもジャズライブやダンスコンテストが開催されます。


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

高速バス 長坂バス停に駐車場新設 に思う

2010.11.21 19:47  投稿者:小 バカボン

 高速バス長坂バス停は他の高速バス手に比べ多くの方が利用します。
 久しぶりに利用しようといってみると、道路わきの土地を造成し新しい駐車場を造っていました。
 看板を見るとどうやら北杜市が建設しているようです。
 立派な駐車場で快適に利用できそうです。こういうのをパーク&バスライドというのだそうですけど、市が造るより高速道路会社かバス会社が造るものではないかという気もします。
 でもよく考えてみると、鉄道駅のロータリーや駐車場も自治体が社会資本として整備するのですから、やはり市が整備するのでしょう。

 長坂は鉄道駅があるのに高速バス利用が高いのは、こうした自治体の配慮があり、かつ圏外者受け入れが積極的に行われてきたことの表れのような気がします。
 その証拠に、上りの新宿行きはもちろん、下りの名古屋や大阪行きの利用も多いようです。
 山梨県としての政策、観光立件山梨 も、こうした事例の中に具体例があるような気がします。


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

高速バス とりもつ煮PR号 発車

2010.11.09 17:07  投稿者:小

すさまじい程の「とりもつ煮」人気です。
 どこへ行ってもレストラン食堂には「とりもつ煮」が登場しました。

 でも「とりもつ隊」がグランプリを獲得した「とりもつ煮」を見たことのない人も多く、今般 我らが山交バスが実物の「とりもつ煮」写真を取り込んだ広告バスを走らせることになりました。

 先の県立美術館「ミレー」バスも、最近では東京のテレビ局でも取り上げられ、今回の「とりもつ煮」広告バスとともに山梨のPRに大きく貢献しています。

 今日は甲府駅前でキャラクターの「とりもっちゃん」や「とりもつ隊」代表が参加しての披露式がありました。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

バスフェスタにパトカーが

2010.10.12 09:06  投稿者:パンダ 1号

 バスフェスタの報告が遅くなりました。
 秋晴れのすがすがしい一日、楽しく参加いたしました。
 
 今年のバスフェスタはパトカーと白バイが参加し、子供たちには大人気です。
 また、ヴァンフォーレのヴァン君も人気で、ミニバスに乗った姿はかわいらしくとても絵になっていました。
 
 ヴァンフォーレの応援には、歌手でイルカの息子である神部冬馬さんがミニコンサートを開催、お母さんの曲「なごりゆき」も歌っていただきました。
 
 今回も約2千人の来場があり、前夜から並んだマニアもいたそうで、バスへの人気も大したものだと思った次第です。

 これで3回目ですので、たぶんこの行事も定着するのでしょう。
 ちなみに、9月20日の「バスの日」近辺で行われるイベントです。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

やまなしバスフェスタ

2010.09.23 17:53  投稿者:小 バカボン

 今年もバスフェスタが開催されるようです。
 昨年行ってみたら案外楽しいイベントで一日中楽しめました。

 今年は、山交バスだけじゃなくて富士急や松本電鉄も来るし、パトカーも来るそうです。護送バスも見たいところですがどうでしょうか。
 
 富士屋ホテルのカレーは普段高いのに、このイベントでは500円くらいとリーズナブルでした。
 今年もポップコーン無料で配るでしょうか。

 整備工場では、あのデカイ バスがリフトで簡単に持ち上がり驚きですし、使い捨てのてんぷら油で走るバスにもビックリしました。

 連休でお金使ってしまったので週末の 9月26日は山交の敷島営業所で楽しみます。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:イベント・祭

夜行高速バスで大阪へ

2010.09.02 07:42  投稿者:小 バカボン 高野山を行く

 夜行高速バスの「クリスタルライナー」へ初めて乗車しました。
 なかなか快適です。
 翌朝到着で、時間が有効利用できることが最大の魅力です。

 座席は独立の3列シートですが、前後の間隔がもう少しほしい気がしました。
 思った以上に休めましたし、振動や音も気になりませんでした。
 
 値段も安いのですが、もう少し高くても、もう少し前後間隔を取ればもっと利用しやすくなります。

 初めての夜行高速バス体験の報告です。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

竜王駅の ミニ ディーゼル機関車

2010.07.29 20:58  投稿者:小 バカボン

 竜王駅に気になる機関車があります。
 写真の通り朱色も鮮やかなディーゼル(軽油)エンジン機関車です。

 鉄道マニアの間でも気になる存在だそうで、よく写真をとるマニアが見られるそうです。

 この機関車運転席は1人乗りのようですが、もしかすると2人乗れるのかもしれません。 運転する人は体を丸めて乗り込みます。
 昔、遊園地にあった「お猿の電車」をちょっと大きくした感じです。

 この機関車、小ぶりの割には力持ちで、燃料輸送貨車10両くらいを引っ張り、線路の入れ替えに使われる操車用の機関車です。
 全国的にも珍しい機関車だと聞きます。

 竜王駅は橋上駅舎となったので、自由通路から操車の様子を存分に見学することができます。


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

新色のバス 発見

2010.06.09 20:11  投稿者:小 バカボン

 山交の工場で 新色に塗装されたバスを発見しました。
 同型車が二台準備されているようです。新しい路線の運行が始まる予感です。
 このところ話題の少ない山交、新規格が楽しみです。


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

高速バス に期待します

2010.06.07 22:09  投稿者:小 バカボン

 ここ数年、高速バスが移動手段の選択肢として当たり前になってきました。
 甲府からも、新宿、成田空港、羽田空港、名古屋、京都・大阪へ毎日運行されていてとても便利です。
 身延山から南アルプス市を通り新宿を結ぶ便は、7月1日から4往復体制に増便されるそうです。だんだん使い勝手がよくなります。
 そう言えば、羽田空港も国際線の発着が増えると、大きな荷物を持つ旅行者にとって高速バスは強い味方です。

 私の故郷、北巨摩からもJR線から離れている地域では、高速バスがあったらいいのにな、という声をよく聞きます。
 是非検討されるべきだと思う次第です。

 そしてもう一つ、圏央道の八王子JCが高尾・厚木方面に伸びようとしています。これも便利になりますから、厚木・川崎行きができるといいなと思います。

 さいたま線の復活も期待します。


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

▲Page Top