TOP > ブログ一覧 > ペットショップのオーナは山梨県の観光産業振興に目を向け始める > 陶婚式

ペットショップのオーナは山梨県の観光産業振興に目を向け始める

山梨に来て、はやくも23年経とうとしています。山梨を愛し、山梨の女性を終身の伴侶にし、また山梨に骨を埋めたいとする者で御座居ます。
今から、山梨を全世界へ発信しようとしています。

プロフィール

はじめまして。
 有限会社CandyHouseというペットショップを営んでおります代表取締役です。トラという愛称を親からもらったので、以来40数年間トラとして生きて参りました。
 実はトラではなく犬が好きです。
 さて、第二の故郷-山梨の観光業を振興するためにこのたび「第1期やまなしインバウド観光教育プログラム」に参加させていただきました。

陶婚式

2008.09.29 22:25  

 あと20日位、家内と結婚して
 20年になる。

 日本式の計算ですと
 陶婚式。

 20年、随分長いね。
 
 互いに言葉、考え方、習慣などのギャップを
 自主的に克服、
 ほぼ毎日両国の政治事件、経済動向についてを議論。
 
 家庭の事、育児の事を巡りの喧嘩、
 雨の日に言い合いで家出をし、
 びっしょり濡れて風邪を引き、高熱出した私を、
 翌日から懸命な介護を施した妻。

 会社の事、売上の事、
 街で見掛けた出来事についての意見。

 洋服選び、
 一緒じゃないと、決まらない、 
 センスが同じ。

 食材調達、
 違うスーパーのチラシをチェック、
 狙いは安くて、質が良い。

 年が老いた親の面倒、
 どうやって楽しみに親孝行。

 ・・・
 ただ、3つの暗黙のルールがあり、
 それは、それぞれの職場の同僚や他人の悪口を
 言わない事。
 それぞれの民族の悪口を言わない事、
  仮に猛喧嘩の場合でも。
 後ろ向きの言葉を口にしない事。
 例えば、・・・のに、 
 こんなはずじゃなかったとか、
 貴方のせいだ、とか。

 ・・・
 
 元々結婚してはならない異国の男女が起因に、
 今、家族4人にもなった。
 れっきとしたネズミ講。
 
 20年間、長いね。
 
 やあ、あっと言う間。
 ・・・
 


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

コメント

私も来年20年を迎えます。

確かにいろいろありますよね。

民族の悪口を言わない!
言ってはいけませんね。
私は同じ国民ですが、やはり両家の違いは相当なもの・・・・
自分の育った環境はそれは良いもの。
お互いを尊重しなくてはいけませんね。

でもやはり20年、相手の家族も愛おしいです。
投稿者:NOWA: at 2008/09/30 20:28

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top