TOP > ブログ一覧 > ペットショップのオーナは山梨県の観光産業振興に目を向け始める > 二重の喜び

ペットショップのオーナは山梨県の観光産業振興に目を向け始める

山梨に来て、はやくも23年経とうとしています。山梨を愛し、山梨の女性を終身の伴侶にし、また山梨に骨を埋めたいとする者で御座居ます。
今から、山梨を全世界へ発信しようとしています。

プロフィール

はじめまして。
 有限会社CandyHouseというペットショップを営んでおります代表取締役です。トラという愛称を親からもらったので、以来40数年間トラとして生きて参りました。
 実はトラではなく犬が好きです。
 さて、第二の故郷-山梨の観光業を振興するためにこのたび「第1期やまなしインバウド観光教育プログラム」に参加させていただきました。

二重の喜び

2008.08.14 20:53  

 毎日、喜んでいる
 わが娘。

 日本のメダル、
 中国のメダル。

 受験生の身分でありながら、
 テレビに釘付けの毎日。

 「楊威が金だ。
 中国凄いね、お父さん!」

 「北島がまた金だよ!やった。
 連覇だ、連覇。
 日本、万歳!」

 「ね。オリンピックソングを歌うレミオロメンは山梨県人だよ!
 知ってる?お父さん!」

 「そうか。山梨人だったんだ。
 では、日本選手と中国選手と戦うとき、
 君、どっちを応援するの?」
 
 「両方!」と
 異口同音に答える二人娘。

 「なら、永遠に決着付かないじゃん?」

 「いいの、それでいい!どっちもうちの国だから。」

 
 日中の混血の娘が何時までもこの幼い気持ち、や、純粋無垢、
 高尚な気持ちをずっと、
 大事に大事に持ってもらいたいです。


 
 

 


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

コメント

ほんとうに 心のやさしいお嬢さんですね。羨ましい限りです。
投稿者:パンダ1号: at 2008/08/15 14:34

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top