TOP > ブログ一覧 > ペットショップのオーナは山梨県の観光産業振興に目を向け始める > 双喜臨門

ペットショップのオーナは山梨県の観光産業振興に目を向け始める

山梨に来て、はやくも23年経とうとしています。山梨を愛し、山梨の女性を終身の伴侶にし、また山梨に骨を埋めたいとする者で御座居ます。
今から、山梨を全世界へ発信しようとしています。

プロフィール

はじめまして。
 有限会社CandyHouseというペットショップを営んでおります代表取締役です。トラという愛称を親からもらったので、以来40数年間トラとして生きて参りました。
 実はトラではなく犬が好きです。
 さて、第二の故郷-山梨の観光業を振興するためにこのたび「第1期やまなしインバウド観光教育プログラム」に参加させていただきました。

双喜臨門

2008.07.17 18:14  

 双喜臨門は中国語。
 
 文字通りに二つの喜びが同時に門に臨む。遣ってくる。

 今日、まさしく双喜臨門であります。

 一つ、今日はインバンドの第二期生の開校日です。

 ご開校、おめでとうございます。

 素晴らしい先生達、充実した講義内容、そして山梨を愛する新しい受講生が
一堂に会合。

 ここで学び、ここで我が郷土を再認識、ここから全国に全世界に発信・・・

 今、山梨は経済的に決していい状態とは言えません。
 大手建設会社の相次いでの倒産、
 連鎖的に中小へ波及、
 また連鎖的に銀行の資金回収への殃及、
 それと相槌を打つように大手音響会社の県外へ撤退、
 次第に県税収入の減少・・・

 では、この故郷をどういう風に振興するのでしょうか?

 答えは、
 観光です! 
 インバンドです!
 皆様です!
 われわれです。
 だから、今日は開講日ではなく、開校日なんです。

 もう一つ、今日、我々のブログがリニューアルです。
  
 青木先生、伊東先生、吉田先生、佐藤先生、、、有難うございます。

 使い勝手、イメージ、洗練さがグレードアップ!

 毎日、新しい仲間、古い仲間の発信を楽しみにしております。
 ルンルンルン ♭♪♯ 
 
 双喜臨門の発音は
 Shuang Xi Lin Men. です。
 

 


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top