TOP > ブログ一覧 > ペットショップのオーナは山梨県の観光産業振興に目を向け始める > august 2008

ペットショップのオーナは山梨県の観光産業振興に目を向け始める

山梨に来て、はやくも23年経とうとしています。山梨を愛し、山梨の女性を終身の伴侶にし、また山梨に骨を埋めたいとする者で御座居ます。
今から、山梨を全世界へ発信しようとしています。

プロフィール

はじめまして。
 有限会社CandyHouseというペットショップを営んでおります代表取締役です。トラという愛称を親からもらったので、以来40数年間トラとして生きて参りました。
 実はトラではなく犬が好きです。
 さて、第二の故郷-山梨の観光業を振興するためにこのたび「第1期やまなしインバウド観光教育プログラム」に参加させていただきました。

振り込み詐欺

2008.08.30 19:01  

 来月、秩父に出店のため、埼玉県内の求人紙に広告を出しました。
 秩父から見て私は県外ですから、応募者に便利を計るために、合わせて私の携帯電話番号をも掲載しました。
 
 この携帯の掲載はエライことになりました。
 
 一昨日朝、私の携帯が鳴りました。
 「○○さん?」
 やった!応募者から電話が来た。
 「はい、○○でございます。おはようございます。」
 「×××リサーチ株式会社の者です。」
 はあ?要件はなんですかと聞きました。
 
 「2007年7月26日○○さんは人妻出会いサイトを利用して、未だに使用料金を払ってないので、番組運営会社から私どもの会社に取立ての依頼が来まして、急いで代金を振り込んでください。」
 
 私は絶句し、同時に腹が立ちました。
 「私と関係ない!二度と電話を掛けないてください。」とこちらから切りました。

 昨日の朝、今度、違う電話が入り、同じような内容。
 「私は出会いサイトを使った事もないし、貴方にお金を振り込む筋もありません!それよりまともな商売をしたら!」と電話を切りました。

 お昼頃...


>>続きを読む


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

オリンピック連想

2008.08.24 20:08  

 いよいよ、17日間も続いたオリンピックが幕を閉じようとしています。
 中国の選手が大活躍。
 メダルが金光燦燦。

 中国人も揚眉吐気。(はきげの意味ではない!意気昂然たるさま。)
 
 しかし、もう少し冷静に広角的ではなく、望遠的に物を考えてみようと思います。

 人権云々は見方が違うので評論するのは控えます。

 私は開会中の観客のマナーその他の点を気にします。
 私はゲームの時、一所懸命行う選手を応援。
 仮に、北朝鮮の選手でも。
 しかし、連日の観客の振る舞いは?
 自国外のチームに、ブですね。
 ブ、ブ、ブーイング。
 中国語では「無理取閙」こと、悪意的に無茶をやる。です。
 
 花火は立派。
 しかし、花火一つの金で四川の地震被災者のテントが数枚買えるでしょうか?
 日本の小学校の生徒が未だにお小遣いで募金していますよ!

 俗な認識だと思いますが、オリンピックを開催できるのはいろいろな面で他の国より優秀。
 政治、経済、交通、通信、国民の規律、マナー、道徳水準・・・のインフラーが充実したので、その仕上げは頂点のオリン...


>>続きを読む


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

ラブ・レター

2008.08.22 20:46  

 いよいよ、家内と結婚して、20年になろうとするところです。

 そもそも20年前の国際恋愛はかなり困難な事でした。それに、私は中国の国家機構に所属する研究者のため、(所持のパスポートが一般人と違う)なおさらのタブー。

 しかし、愛しあった異国男女が最後に勝ち抜き、今の家族が誕生したわけです。

 今は、若い方皆が携帯を持っていて、おそらく交流が電波経由だろうと思いますが、当時、私たちは手紙、そう、ラブレターでした。

 互いに出した手紙は今だに大事にしており、また、私は恋愛の中、指摘された性格や身だしなみなど短所の克服に今も務めています。

 ある日、手紙を貰いました。
 
 愛情たっぷりの内容の最後に、こうのように書いてありました。

 「とっても言うのが恥かしくて、怒られると思いますが、でも、どうしても言って上げなければならないと思います。
 その鼻毛を切ったほうが良いと思うのですが・・・?切ったほうがもっと格好良いと思います」
 
 今、中国の人はだんだん鼻毛を切るようになりましたが、当時、鼻毛を切る習慣があま...


>>続きを読む


コメント(2) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

DARI

2008.08.20 17:38  

 今日、久しぶりに美容室のDARIへ、
 オーナーの鈴木先生、先生の双子の子供の美人姉妹、
 コーギ犬のmomoko、
 皆が元気。
 そして、
 ご主人。

 ご主人と数年ぶりの対面、
 相変わらずの優しさ、凛々しさ、
 話題豊富。
 国、国際、政治、環境・・・
 独自な観点、
 中立、
 客観、
 流石に現役の国際線パイロット。

 今朝、ご主人はアラスカから帰航、
 「アメリカの食べ物は如何?」
 「向こうへ行っても、僕等は和食、韓国料理、中華。」
 「アラスカのサーモンは?」
 「今年は鮭は獲れぬ、レストランへ行っても、食べられない。」
 「その原因は?」
 「昨年までの需要が凄まじく、漁師が魚を獲り過ぎ、
  結局その付けが、今年に回ってくる。」  
 「地球温暖化との関連は?」
 「特に向こうでこれと言っての騒ぎが無い。しかし、気をつける事は
 人類の共通課題。」

 何時行っても、勉強になる。
 何時行っても、新鮮。
 何時行っても、ほっとする。
 たかが美容院、されど美容院、
 DARI!
 私はついついと勉強しに、最新国際動態知りに
 ...


>>続きを読む


コメント(2) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

富士山を市名にする動きに賛成できません

2008.08.19 21:07  

 新聞から富士吉田市の商工会議所が富士吉田市を富士山市に変えようとする動きを知りました。

 私は富士山市の設立に賛成しません。
 
 理由:
 
 1・富士山は富士吉田市の所有するものではないく、日本人全体の所有物です。
  だから、富士山は日本のシンボルになるわけです。

  そのシンボルを地元が独占しようとする動きはフェアではありません。

 2・富士山は静岡と山梨をまたがる位置にあります。 
  要は、静岡県側も同じに富士山市を命名する権利もあります。
  
  商工会議所のいわばうちが早く取らなければ静岡県に取られるという認識があまりにも狭隘的、近視的な考えだと思います。
 
  当初、車の富士山ナンバーを国に申請する際、一緒に戦う仲間である事をいざナンバーが下りたら、今度目の前の利益に目が眩んで、旧情を忘れようとするやり方がはっきり言って、汚いです。

 3・どの山にも山魂があり、富士山には偉大な魂が宿ってます。
  その魂が数百年来、周辺の民衆を守って来たわけです。

  
  この予想できる命名喧嘩は富士山を貶すよ...


>>続きを読む


コメント(3) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

二重の喜び

2008.08.14 20:53  

 毎日、喜んでいる
 わが娘。

 日本のメダル、
 中国のメダル。

 受験生の身分でありながら、
 テレビに釘付けの毎日。

 「楊威が金だ。
 中国凄いね、お父さん!」

 「北島がまた金だよ!やった。
 連覇だ、連覇。
 日本、万歳!」

 「ね。オリンピックソングを歌うレミオロメンは山梨県人だよ!
 知ってる?お父さん!」

 「そうか。山梨人だったんだ。
 では、日本選手と中国選手と戦うとき、
 君、どっちを応援するの?」
 
 「両方!」と
 異口同音に答える二人娘。

 「なら、永遠に決着付かないじゃん?」

 「いいの、それでいい!どっちもうちの国だから。」

 
 日中の混血の娘が何時までもこの幼い気持ち、や、純粋無垢、
 高尚な気持ちをずっと、
 大事に大事に持ってもらいたいです。


 
 

 


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

気の毒

2008.08.09 19:29  

 今朝、中国の毒餃子事件を捜査した国家食品局長が自殺した報道がありました。
 可哀相に、
 お気の毒。

 彼は餃子に毒を投入していないはず。

 でも、命を絶ったのだ。

 捜査当時、彼はどのような立場だったでしょうか。

 1.明らかに中国の責任であることが分かった。しかし、彼は愛国者だったのだ。上にそのままの事実を報告したら中国の面子が損なわれる恐れがあり、自分は事実を堂々と隠した。
 どうせ被害は国内ではないから。
 
 2.彼は既得権利者だったのた。自分は食品管理のトップのため、事実を報告したら、自分の責任が問われ、当然首を切られる。自分の権益を守るため、事実を渋々と隠した。
 どうせ被害は国内ではないから。
 
 3. 彼は賄賂をメーカーから貰ったのた。人命と金銭との前に金銭を選択した。よって、事件の真相こそこそとを隠した。
 どうせ被害は国内ではないから。
 
 しかし、その毒餃子を食べた中国人も被害を受けた。
 どうせ被害は国内ではないからは効かなくなった!

 どんなケースでも罰が来る。その前に、自殺を図る。

 死...


>>続きを読む


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

真像大白zhen xiang da bai

2008.08.07 21:37  

 毒入り餃子は誰の責任であるかがいよいよ明らかになろうとしています。

 やっぱりと言うより、案の定。

 事態進展の経緯は各報道や新聞に書いてあります。ここで、割愛。

 ここで感じていることは次の如く:

 1.つい先月、中国警察高官が息を荒くして、捜査の結果を発表。
  中国国内で毒の発見がなかった!食品安全。

  裏を換えれば、日本国内で混入との解釈。
 
  しかし、今回の中国国内の同じ薬による中毒事件は先般捜査そのものを根本的に否定。 
  いったい、どのような捜査をしたのでしょうか。

 2.どうして急いで中国に責任がないと発表できるのでしょうか。

  オリンピックにイメージアップのため?
  そう、民族の悲願!私も中国人。

  しかし、オリンピックって、たったのゲームではないか。
  人命より重いゲームが世の中にありますか。

  オリンピックが終わったら、どのように外国と付き合いますか。
  信頼回復にはどのぐらい時間掛るかは考えたことがありますか。
  政府の勝ち負けはゲームより自、他国人民からの信用度で判定した...


>>続きを読む


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

読ぶどうおばさんの「戦争を振り返る季節」

2008.08.03 21:34  

 8月になったら、確かに戦争を振り返るます季節なりました。
 日本では、広島、長崎の原始爆弾、
 甲府空襲、
 そして、終戦記念日。

 中国で8月13日に日本軍の上海進入、続いて武漢、重慶、、、
 
 戦争が起きたら、加害国と被害国はかならずセットで現われます。
 また、第二次世界戦争のように、日本は加害国だけではなく、被害国にもなりました。
 それは、広島、長崎の悲劇。
 そればかりではない。
 沖縄戦では、一般民間人まで巻き込まれた。

 中国では、南京大屠殺や万人坑など抗日記念館が数箇所あり、
 若い世帯の歴史教育に使われています。

 それについて日本政府は所謂反日教育に利用されたので、可笑しい。また、南京にて30万人は殺されるはずがない。誇大宣伝だと。

 しかし、わざわざよその国に行って3人殺そうとも30万殺そうとも、殺人は殺人だから本質が変わらない、大事なのは二度と過ちを冒さない事だと思います。
後者の姿勢はもっとも格好が良いと気がします。

 実際、戦後60年、日本は世界のどの国よりも国際貢献の道を歩んで来ました...


>>続きを読む


コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:甲州人のひとり言

吉田うどんの源さん

2008.08.02 21:27  

 甲府には大学受験生の合格を良く叶えてくれる「源さん」という吉田うどん屋さんがあると聞きまして、さっそく家族そろって、昨日源さんを訪れました。
 郡内で吉田うどんは、山梨の名物食べ物のほうとうと並ぶくらい有名。
 食べるのは実は初めてです。
 
 流石に名物うどん。
 
 手打ち麺のため形状が長短不ぞろいだが、いざ口に運ぶと麺は実に歯応えがあって、噛めば噛むほど甘みが出てきます。
 
 付け麺スープも絶妙!
 
 スープや麺の製法は教えてくれませんでしたが、水は富士山麓の伏し流れ水、出汁に使った昆布は千葉産の特級品。そして、肉は富士桜ポーク・・・
 
 値段もお手頃、家族4人で2300円くらい、御腹一杯。
 
 場所:
 山梨県甲府市上石田4-5-3 
 TEL 055-228-2883


>>続きを読む


コメント(1) | この記事のURL | カテゴリー:食事ショッピング

▲Page Top