TOP > ブログ一覧 > 大熊猫 印 「 パ ン ダ ツ ア ー 」  やまなし版 > サドヤ ワイン の地下貯蔵庫

大熊猫 印 「 パ ン ダ ツ ア ー 」  やまなし版

趣味と実益を兼ねた わたくし的やまなし観光ポイントの紹介

プロフィール

今になって何にでも興味わくわくの おじさんパンダ。主食 酒。 特技 昼寝。 性格 弱そうですが強暴。韮崎生まれで甲斐市に生息。

サドヤ ワイン の地下貯蔵庫

2008.10.25 17:21  投稿者:パンダ 1号

 甲府駅の北口に「サドヤ」というワイン工場があります。
 英和高校へ行く坂の手前です。
 たぶん明治の頃からの醸造場だと思いますが、大正時代、地下にワイン貯蔵庫を作ったとのことで、その後も地下空間の拡張が行われ、敷地の地下には大きな空間があります。

 大正時代でありますが、コンクリートやタイルをふんだんに使いとても頑丈な作りです。
 当時はタイル貼りの部屋に絞ったワインを直接入れて貯蔵したのだそうです。樽やステンレスタンクでの貯蔵は見たことがありますが、タイル貼りの部屋での貯蔵は初めて見ました。
 今でも一部の部屋では貯蔵しているようです。
 写真の中で、人がアーチ型仕切りのあるの通路を歩いていますが、その各部屋が貯蔵庫です。アーチ型の入口は見学用に後から開けたもので、ワインの出し入れは天井部分(地面)から行ったそうです。

 今では瓶詰めした形で貯蔵しているものもありました。
 樽が貯蔵されている部屋はひとまわり大きく、そこで今回はパティーが行われました。
 ワイン蔵の中でワインを飲むパーティー、とてもいい雰囲気でした。

 普段は地上のレストランでお料理とワインがいただけます。
 甲府駅のこんなに近くにワイナリーがあるとは、大きな観光資源です。地下貯蔵庫という特別な施設もあり、大正時代からの建築の歴史も体感できます。
 もうひとつ、ワインの副産物から潜水艦の音波探知に不可欠な物質ができるのだそうです。
 そのため第二次大戦中、ここは海軍の管理下となり、おかげで甲府空襲の際の徹底的に爆撃されたそうです。でも地下施設は残りました。

 一度訪ねてみてください。
 HPは  http://www.sadoya.co.jp/


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

こうふ地旅・続篇
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
駅近No1!サドヤワイナリー
From:なんちゃってやまなしにっき
レンタサイクル甲府
From:やまなし散歩道
甲府城寒緋桜
From:山と川と土と人と
梅雨の季節を楽しむ
From:山と川と土と人と

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top